農林水産大臣賞


 平成28年6月5日(日)第67回全国植樹祭において平成27年度の緑化功労者としての市貝町ふじやまを保存する会主催の鈴木茂さんが農林水産大臣賞を受賞されました。緑化功労者とは、国土緑化推進機構が主催となり、「国土緑化運動に永年にわたって貢献し、その功績が顕著であった功労者を表彰する」ものです。

 鈴木さんは、里山保全活動をとおした地域活性化や生態系保全活動を実践するとともに、東日本大震災の海岸林復興へ寄与するなど、環境保全活動に多大な貢献をされています。

  • 茂木町竹原地区に「かぐや姫なごみの里竹原」を設立。里山保全活動をとおして地域観光資源の掘り起こし・都市部との交流に貢献。
  • 市貝町刈生田地区に「市貝町ふじやまを保存する会」を設立。市貝町に生息するサシバ(環境省レットデータ絶滅危惧種Ⅱ種に指定)の生息地整備に貢献。
  • 東日本大震災の被害を受けた福島県の海岸林復興において、災害ボランティアとして松の枯木整理や植栽活動に貢献。

鈴木茂氏とC・W・ニコル氏

受賞おめでとうございます!