ふれあい筑波


DSC03283 1985年に行われた科学万博を記念して、2年後の1987年、筑波山系の山麓に約3万本の檜を植林し、万博の森と命名されました。その後大きく成長した森林の整備をするためのさきがけとして、ふれあい筑波は設立されました。現在活動は15年目をむかえ、筑波山生活環境保全林の整備を中心に、地域の民有林や竹林の整備をおこなっております。

 

設立年月日  2001年11月20日

主催者    小野 幸一

事務局    〒153-0061 東京都目黒区中目黒1-1-7

連絡先    TEL・FAX   03‐3713‐8297
       携帯電話      090-9859‐0056
       eメール      kouichi@07.itscom.net
       ホームページ    https://teruruchi.wixsite.com/fureai-tsukuba

モットー   「主役はあなた」「あなたが変われば地域も変わる」

活動目的   1)森林を整備し、デザインするのは「あなた」
       2)地域のお困り問題への取り組みは「協働」
       3)森林と接することで、癒しと楽しさの「共有」

活動場所   1)筑波山生活環境保全林 筑波山四季の道         
       2)高崎自然の森
       3)つくば市内民有林及び竹林

活動内容   1)人工林の整備  檜間伐 枝打ち 除伐 下刈り 植林
       2)竹林の整備   間伐 除伐 下刈り 林床整備
       3)公園林の整備  除伐 下刈り 下枝打ち 林床整備
       4)環境林の整備  間伐 枝打ち 除伐 下刈り 植林

活動日    1)定例活動    偶数月の第3土曜日~日曜日 2日間
       2)特別活動    奇数月の第3火曜日~木曜日 3日間
       3)竹林整備    祝日日帰り 年4回

活動実績   2014年度
       活動実施回数    定例6回12日 特別6回18日 竹林2回2日 
       活動延べ回数    14回32日
       参加者延べ人数   約500人

活動参加費  参加費1日あたり  500円
       宿泊費1泊2食   5000円

関係先    1)つくば市農業課
       2)つくば市社会福祉協議会
       3)茨城県県南地方事務所・林務課
       4)国土緑化推進機構
       5)茨城県緑化推進機構

メッセージ  

 関東圏内で交通の便がよく、名峰筑波山の山麓には四季折々の楽しみがあります。春は鳥のさえずりと山桜を楽しみ、夏には新緑の鮮やかさと涼を感じ、秋はモミジの艶やかさと山の味覚を味わい、冬は遠くに冠雪の富士を眺望して、癒しと楽しさを五感で実感することのできる場所であります。皆様の参加をお待ちしております。